投資

株やFxをして感じた投資のメリット・デメリット 「初心者から3年間投資をした体験談」

投資
スポンサーリンク

今回の記事では、投資をして感じたメリット・デメリットについて紹介していきます。

この記事が参考になる人

  • 投資をはじめたいと思っている方
  • 投資する意味があるのか悩んでいる方

私は、まったくの初心者から独学(本・雑誌・YouTube)で学び投資をはじめました。

現在は、投資の世界に入って3年目になりました。

投資をはじめてこの3年間で感じたことをメリットとデメリットにわけて紹介します。

スポンサーリンク

メリット

資産を増やすことができる

投資をすることで「資産を増やすこと」ができます。

投資のメリットであり、最大の目的ですよね(^^)/

株式投資だけで、何十億・何百億の資産を形成した投資家の方もいます。

もちろん投資にかける時間・リスクの取り方などは、まったく私たちと違うと思いますが、夢物語ではありません。

お金の節約ができる

投資をしていると、無駄な浪費をしなくなりました。

私だけなのかもしれませんが、投資をはじめてお金の勉強をするようになって浪費をしなくなったと思います。

「このお金があれば○○の株買えるなぁ~」と思ってしまうことが増えました。

もしかしたら、ただケチになってしまっただけなのかもしれません( 一一)

でも、お金の価値というものを考えられるようになったと思っています。

何にお金を使うのが良いか考えられる力がついてきました。

政治・経済のニュースに敏感になる

投資をするにあたって、政治や経済のニュースは、非常に重要です。

投資は、すべて世界の経済活動・政治状況の上で成り立っているものです。

そのため、政治の行方や世界の動きが直接的・間接的に自身の投資成果に影響を与えています。

そのため、嫌でも政治やニュースに敏感になります。

真剣に資産運用について考えることができる

資産運用 = 投資 という認識の方が多いと思いますが、投資と資産運用は同じではないと思っています。

資産運用の手段の一つが投資ということイメージです。

投資には、資産運用のためのリスクを抑えた投資と、ハイリスクのギャンブルに近い投資があります。

もちろん、リスクが低いほどよいという訳でもありません。

そこが投資の難しいところであり「正解がない」ところだと思います。

ハイリスクな投資を無理に続けているといつか大きな損失(ダメージ)を受けて、資産がなくなり投資することができなくなります。

そのため長期的に投資をしているとだんだん、リスクを抑えること・どの程度リスクをとるのか、など考えるようになります。

これが、将来の資産形成を考えることにつながると思います。

スポンサーリンク

デメリット

お金(元本)が減ってしまう

投資には、元本割れが発生してしまいます。

つまりお金が減ってしまいます。投資にはリスクがあり、お金が増える可能性があるのと同時にお金を失う可能性もあります。

頑張って働いたお金を投資に使い、何時間も投資の勉強をしたのに「お金が減ってしまうこと」もたくさんあります。

投資について否定的な考えの人がいる

日本では、投資やお金を稼ぐことに対して否定的な意見も持つ人も多いです。

私の周りでも、投資について否定的な考えの人がいます。

もちろんその人が間違っている訳ではありませんが、なかなか価値観が合わず、モヤモヤすることもあります。

もちろん投資には良い面と悪い面があります。私は「投資が好き」なので投資に対しては全面的に肯定的です。

でも、投資に対して悪い印象を持っている人と話しても意見がぶつかることも多いです。

そのため、そのような人の前では「投資の話」を出さないようにしています。

自分の考えがすべて正しいと思っている訳ではないので、人に強要するつもりはありません。

投資について理解を示してくれる人とだけ「投資の話」をすればよいと思います(^^)/

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、投資のメリット・デメリットを紹介しました。

メリットだけではなく、デメリットも紹介しました。デメリットもありますが、私は投資をはじめてよかったと思っています。

お金だけではなく、色々なことを感じ・考えられるようになりました。

お金がすべてではないですが、投資を通じて人間的にも成長できる部分があるのではないかと思っています。

最後まで目を通していただき、ありがとうございました。

↓こちらの記事では私が読んだ資産運用に役立つ本を紹介しています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました